仕事

お金のために働いて何が悪い!

仕事復帰して社長に言われた一言 1人目の子どもを出産し育児休暇を取得。会社に復帰したのは一昨年の春です。

日々の生活にかかるお金が増えや子どものために貯金もしたくて復帰しました。子どもが産まれてからは、1円でも安くなるようにオムツの安い購入方法を探したり、バザーで100円の古着を買ったり、生鮮食品もそれぞれ安い店を見つけて、わけて買い物をしていました。こんな節約、節約の毎日。正直、自分にかけるお金もほしかったのです。

「家族のため、自分のために稼ぐ!」営業成績がボーナスやインセンティブに大きく反映されるので、それはもう血眼になって働きました。ほぼ毎日パソコンを持ち帰り、子どもが寝たあとも仕事をしてました。

そんなある日、うちの会社の恒例である、社長とのランチミーティングが。「何で復帰したのか?」というテーマでした。私は迷わず、子どものために、お金を稼ぎたくて復帰した、と回答。すると社長は「そんな社員はいらない」と一蹴されました。社長が言いたかったのは、お金のためにと復帰する女性社員は怠ける奴が多い、ということを言いたかったらしいのですが、昼ごはんを食べる暇もさいて働いている私にとっては憤りを感じる発言でした。お金のために働いて何が悪い!とイライラがつのりました。

そのランチミーティングがあってからも、いろいろと理不尽なこともありましたが、今でも同じ会社で働き、今ではマネージャーにも昇格しました。闘うママの意地ってやつです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です